癒しの必要性

2017/05/24

5794e4710b01ffb77cecb0a36ade8d4a-750x499


生き方ランキング

 

こんにちは。桜井です。

最近体が疲れていて、色んな事を後回しにしていたら、よけいしんどくなって風邪気味です。

 

瞑想をしようと目を閉じるとそのまま眠りに落ちてしまうので、瞑想も出来ていませんでした・・・

休日に思考の整理と波動の調整をやって、改めて気が付きました。

随分疲れていたんだな...と。

 

体が疲れていたのは、心が疲れていたからなんだ...と。

体だけを休めようと思っても、なかなか疲れが取れないのは、心が疲れているから。

 
心もそうですが、私の場合は思考ですね。

思考が落ち着いていませんでした。

 
思考が乱れると、波動が乱れます。

波動が乱れると、体調を崩しやすくなるようです。

色々と焦ってしまっていました。

 

『穏やかに』がモットーのはずなのに(^_^;)

 

 

瞑想で宇宙や地球と繋がることで、芯の部分が癒やされるので、瞑想はサボってはいけませんね。

 
心を癒し、体を癒し、きちんと整えなければいけません。

 
何かトゲトゲしたものを自分に感じ始めてしまって、マズイな~
癒し不足だな~と思っていました。

 

そんな時は心穏やかにして瞑想するべきです。

 
自分を見つめる。

悩みや苛立ちは手放し、解放する。

そして守られていることに感謝する。

 
何でも良いんです。
自分に、先祖に、天使に、ハイヤーセルフに、神様に。

 
何にでも良いから、感謝の気持ちを感じること。

 
そうすれば、トゲトゲしたものが消えて無くなりますから^^

 

『明日、また元気にな~あれ♪』

 

スポンサーリンク


 

最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m
感謝します。
あなたが笑顔で過ごせますように...

 

 

 

[ ブログランキングに参加しています ]

応援クリックお願いしますm(_ _)m
励みになります!!


人気ブログランキングへ

-感情